筑波山と松屋製麵所ツアー

12月18日

本日はCarkeysメンバーと茨城の友人と筑波山を上ってきました。

集合は筑波山ろくのゆりの郷。車で5時40分ごろ自宅を出てR6をメインに移動。8時30分くらいには集合場所へ到着。
DSC_0569.jpg
本来、ここはいわゆる銭湯なのでしょうが、なぜが大量のローダーが。
どうやら、ここを起点にするローダーが多い模様。
たしかに、ライドのあと風呂に入ってそのまま帰るなら、とてもいい場所ですね。
加えて不動峠が土砂崩れでまだ不通らしいです。
すると、平沢官衙遺跡に止める選択も取りにくいでしょうから、こちらに人が集中しているのかもしれません。

先週と同様、この季節としては暖かく、絶好の自転車日和です。
それからHNさんはGIANTの新車、ISさんはSCOTTの新車です。
Carkeysの山岳王ISさんが、山登りのバイクを手に入れました。また坂が早くなりますね。

9時過ぎごろに総勢8名が集合。
まずはつつじが丘を目指します。
めいめいのペースで上がりますが、しばらく平地しか走ってない私は遅れて一人旅です。

風返しで待ってもらい、全員集合してからスカイラインを上ります。
スカイラインは晴れていて絶景でした。

久しぶりの上りか、朝飯がおにぎりだけのためか、少し血糖値が足りないようです。
それも踏まえて、つつじが丘では恒例のアイスを頂きます。
DSC_0554_20161219154021ca0.jpg

ここからは、逆方向に下って、目標の一つ、松屋製麺所を目指します。
坂は大変ですが、山からの景色はいいですね。引き続き快適にダウンヒルです。
DSC_0556_20161219153750e5e.jpg

松屋製麺所は筑波山口のバスターミナル(?)の目の前です。
DSC_0565.jpg

本来はラーメンの麺を作る会社らしいのですが、試食と称してラーメンをだしてくれます。
塩チャーシューを頂きましたが、お世辞なくおいしいラーメンでした。
DSC_0567.jpg

DSC_0564.jpg

本日はここから折り返し。ふれあいの里の劇坂をこなした後、風返しまでヒルクラ。
そこから、一気に駆け下り無事にゆりの郷に帰還しました。

まだお昼くらいの時間ですが、お天道様が高いのに露天風呂につかるという贅沢をして、帰途につきました。


しばらく峠もいってなかったので、もともと貧弱だった登坂力が更に落ちてますね。
去年もいっていたような気がしますが、年が明けたらまた鍛えましょう。


IzalcoPro:走行距離:31km 累積走行距離: 9,149km
CAAD10 :走行距離:--km 累積走行距離:19,398km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

きんぶう

Author:きんぶう
福島県いわき市在住
ちょっとしたきっかけでロードバイク始めました。
Cannondale CAAD10 5 105(2012)に乗ってます。
Focus IzalcoProも加えて2台体制になりました。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR